Zero to Darwin Project
NEWS
ZDP SHOP
パーツ販売
Wiki
BBS/LINK/EVENT
メーリングリスト
SOLAR-PAL
ZDPの歴史





2011年仕様を解説。

カラー6PでTokai Challengerを図解。

2009年優勝を獲得した早さの秘密を、解き明かす。

カラー8PでTokai Challengerのテクノロジーを図解。




BrainSport関連ニュース募集中!

www.zdp.co.jpでは、掲載するソーラーカーやWEM等のBrainSport関連ニュースを募集しています。大会情報、レポート記事、パーツ販売詳細等々お寄せください。連絡はフォームからどうぞ。記事に関するご意見ご感想も、お待ちしています。

本サイトで取り扱う、BrainSportと呼ばれる競技を目的としたソーラーカーやEV(電気自動車)エコランは、競技目的のみに設計・製作され、競技の為にエネルギーを使用する為、直接的には地球環境にやさしくありません。しかし、この競技に参加する過程で知る事となる、省エネルギー技術の難しさと面白さは、環境問題に取り組む現役の、将来のエンジニアに必要な経験であると、私たちは信じています。本サイトは、この事を一人でも多くの方に知ってもらうために、有志によって運営されています。

WebチャットZDP TALK(最終更新日: 2014/06/15(日) 06:48 ) - Wiki/BBSとみんなで作るLINK/EVENTカレンダ (最終更新日: 2014/11/20(木) 14:34 )

Facebook&Twitter

 2014WEMGP 最終戦 NATS 2014/11/08 19:00

2014 WEM GP最終戦、2014 NATS EV 競技会(日本自動車大学校 Automotive Park NATSサーキット/1周1,110m)。
終日曇りの予報。朝方は雲の切れ間から青い空も見えていたのだが、結局空は一面厚い雲に覆われ、決勝レースのグリッドインを始めた正午頃には、通り雨も。この雨が一瞬コースのアスファルトを黒く湿らせるがすぐに乾き、12時30分のスタートをドライコンディションで迎えた。

レース序盤、2分0秒台のラップでレースをリードしたのは、昨年のこの大会でデビューウィンを飾ったPROJECT MONO◇TTDC/MONO-F。ほぼ同じペースでそれに続いたのは、チーム"ヨイショット!"ミツバ/ULTIMATE TESLA'14、アヒルエコパレーシング東郷/Pursuiter。2分10-20秒台のラップで、first step Aisin AW/つばさ54号、PROJECT MONO◇TTDC/MONO-X^3、チームスーパーエナジー GRIFFON、長野県長野工業高等学校環境システム班の2台、Team ENDLESS/リボンGo!、そしてZDPのTachyonと、上位勢には秋田の大会を思わせるメンバーがそろった。



FLASHが表示出来ない場合、写真はこちらから

レース半ばのスタートから1時間後、スタート前と同じくらいの通り雨が降り、再び路面を湿らせる。この頃ULTIMATE TESLA'14が、MONO-Fをかわしてトップに浮上。ここで差を広げられると苦しいMONO-Fだったが、レース時間残り20分の45周目走行中に、タイヤバリアに突っ込み、ストップ。大きな損傷は無く、再スタートを切るが、このアクシデントにより2台の差は、ほぼ1周まで広がり、優勝争いの勝負はついたかと思われた。

しかし残り5分、54周目を終えたULTIMATE TESLA'14が失速。残り2分30秒でMONO-Fは先に55周を終え、コントロールラインを通過するとチェッカーまでさらにもう1周走行し、大会新記録となる56周で逆転優勝となった。失速したULTIMATE TESLA'14は、後続のアヒルエコパレーシング東郷/Pursuiter(55周)にもかわされ3位。first step Aisin AW/つばさ54号は、2度のスピンと最後バッテリーを余らせての4位(52周)。ZDPのTachyonは、特に目立ったトラブルがあったわけでは無いのだが、消費が多くペースが上げられず47周の記録に終わった。

最終戦の結果、2014 WEM GP戦でも上位3位の順位変動は無い見込みで、WEMGP協議会の正式な発表を待ちたい。(s)

関連リンク:
2014 NATS EV競技会|日本自動車大学校
2014 World Econo Move Grand Prix

ミスミ、2014年度学生ものつくり支援募集開始 2014/11/04 21:30

株式会社ミスミは、“ものつくり”を伴う競技会に参加している学生団体向けに、5万円分の部品を提供する支援プログラム『学生ものつくり支援』の、2014年度募集を開始した。

株 式会社ミスミは、FAの生産ライン等で使用されるメカニカル部品や、エレクトロニクス、金型部品等200万アイテムの開発・提供を行っている部品商社。部 品を標準化することで、高品質・低コスト・短納期を実現し、「世界の製造業の裏方」としてものつくりを支えることを企業理念に掲げている。この理念のも と、将来の製造業を担う学生を応援するため、ロボットや自動車競技会などに挑戦している団体への部品提供活動『学生ものつくり支援』を実施している。

2014年度の募集は11月26日まで。応募資格・応募手順の詳細は、『学生ものつくり支援』サイト参照。同サイトでは、2013年度に部品提供を行った工学院大学ソーラーカープロジェクトや、仙台市立仙台工業高等学校のインタビューも、掲載されている。(s)

関連リンク:
株式会社ミスミ 学生ものつくり支援 http://jp.misumi-ec.com/st-project/

2014年ZDP大忘年会のご案内 2014/10/23 23:30

毎年恒例、ZDP大忘年会のご案内をさせていただきます。 レーシングソーラーカーやEVエコランレースに興味がある方ならば、どなたでも参加できます。2014年の反省と来年の野望を肴に、大いに盛り上がりましょう。

--------------- 記 ---------------
日時:12月6日(土) 19:00スタート
場所:相撲茶屋 ちゃんこ 江戸沢 東京総本店 http://r.gnavi.co.jp/a232500/(ぐるなび)
両国駅東口 徒歩3分
会費:飲み放題付き \4000-
---------------------------------

お申し込みは専用フォームからどうぞ。〆切は11月28日(金)としますが、お申し込み後、前々日まで人数の微調整が可能です。会場は100名規模でも収容可能なので、団体での参加も大歓迎ですが、人数の多い団体でのお申し込みは、概算の人数だけでも早めにいただけると幸いです。ご参加お待ちしています。(s)

>>> 2014年ZDP大忘年会お申し込み専用フォーム

 ソーラーカー関連書籍データベース2013 2013/09/17 00:00

2004年1月10日に、ソーラーカーについて書かれた本についてまとめましたが、ひさびさに最新情報に更新します。左側は本の表紙の画像、右欄はタイトル、著者、コメント、キムヒデポイント、出版社、ISBNナンバー、発行日の順となっています。なお、★のキムヒデポイントはソーラーカー競技に携わる人にとって、面白いかどうかという観点からつけています。ここでは、ISBNブックナンバーがあるものを紹介しています。雑誌、書籍等の中で紹介されている例もありますが、書籍としてソーラーカーを取り扱ったものを対象としました。(k)

>>>続きを読む

レーシングソーラーカー入門


『レーシングソーラーカー』
彼らは、太陽の光を力にして誰よりも速く走るために、生まれてくる。

>>> レーシングソーラーカー入門

EVエコラン入門


地球温暖化対策として、今再び注目を集めるEV-電気自動車。
その技術的課題に対して、エンジニアとして挑み、そして楽しむ競技、『EVエコラン』とは?

>>> EVエコラン入門

Google
Web www.zdp.co.jp

 


▲TOPへ戻る


Copyright © 1995-2014 Zero to Darwin Project All rights reserved.
当サイトに含まれる画像・PDF等の無断転用を禁止します。
当サイトに関するお問い合わせ、写真貸出しのお問い合わせはフォームからお願いします。